グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 日本ドストエフスキー協會 > 入會のご案內と規約

入會のご案內と規約



日本ドストエフスキー協會畫像

入會のご案內

DSJへの入會を歓迎します。希望される方は、氏名、住所を添え、以下のアドレス宛にお申し込みください。
 Email: dsjn_gg#nufs.ac.jp
(注)メールアドレスは、@を#に置き換えてあります。
なお、お差し支えがなければ、ご職業、ご年齢もお書きいただけましたら幸いです。
* 2017年 5月 1日現在、會員數 101名

規 約

(設置)第1條 名古屋外國語大學に「日本ドストエフスキー協會」(The Dostoevsky Society of Japan、以下、略稱 DSJを用いる)を置く。
(目的)第2條 DSJ は、フョードル?ドストエフスキーの文學とその世界観に関する研究および研究資料の調査を行い、彼の人類的理想の普及に努める。
(事業)第3條 DSJ は、次の事業を行う。
  (1) ドストエフスキーの文學とその世界展開に関する研究、及びドストエフスキー研究の資料探査
  (2) ドストエフスキーまたは広くロシア文學?文化に関わる研究者(大學院生も含む)、さらには世界の文學?文化を愛好する方々の相互連絡交流
  (3) ドストエフスキーまたは広くロシア文學?文化、さらには世界の文學?文化に関する講演會、シンポジウム、研究會等の開催及び収集した資料の出版
  (4) DSJ ホームページ上におけるウエブジャーナルの刊行(年1回)及びメールマガジンの送付
  (5) その他、DSJ の目的達成に必要と認められる事業、研究、調査等
(會員)第4條 DSJ は、次の會員によって構成される。
  ?一般會員(學部?大學院の學生も含む)
  ?名譽會員 會の発展に一定の功績があり、理事會が3分の2以上の賛同で認めた會員
  ?研究會員 第3條に記した事業の推進及び研究を遂行する會員
(入會?退會)第5條 DSJ は、本人の申し出により自由に入會?退會ができる。ただし、研究會員は、2名以上の理事の推薦を必要とし、理事會での承認を得ることとする。
(役員)第6條 DSJ は次の役員を置く。會長1名、副會長1~2名、理事若干名、監事2名とし、任期を2年とする。ただし重任を妨げない。
(顧問)第7條 DSJ に顧問(名譽顧問も含む)を置くことができる。顧問は、理事會の推薦により、會長が委囑する。
(総會)第8條 総會は、年1回開催し、事業報告、會計報告等を行ない、その承認を求める。総會は、會長がこれを召集する。
(行事)第9條  講演會、研究會、シンポジウム等、1年に1回以上開催し、會員相互の情報交換をはかる。
(所掌)第10條 DSJ 事務局は、名古屋外國語大學ワールドリベラルアーツセンター內に置く。
附則1 當面、DSJ 運営に関する會費徴収は行わない。
附則2 この規程は、平成29年4月1日から施行する。
草蜢社区日本在线直播-忘忧草社区在线WWW-免费看黄A级毛片